居宅介護支援事業所いづみの里

 

要介護認定など各種申請や介護サービスを利用する際に窓口となる事業所です。
ご家族のご要望を尊重し心身の状態や、家庭の状態を考慮したうえで適切なサービスが
利用できるように支援します。
事業所には介護支援専門員(ケアマネジャー)が常勤し、介護に対してのご相談やお悩みに専門的な観点からご相談に応じます。ご利用者の生活全般について一人ひとりの生活が充実したものとなるようケアプラン (居宅サービス計画)を作成し、各サービス事業者間の連絡調整を行います。
*ご利用対象者は、要介護1~5と認定されている方です。
*介護支援専門員 (ケアマネジャー)とは、介護保険法に基づく専門的な資格です。
保健・福祉・医療の分野から5年以上の実務経験があり、介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、研修終了後、 都道府県に登録され、介護支援専門員証の交付を受けた者をいいます。介護支援専門員は保健・医療の向上及び福祉の増進を図ることを目的とした介護保険制度の理念を実現させるための重要な役割を担っています。
※お問合わせ 042-726-9753 (直通)

介護保険を利用したいけど、どうしたらいいの?

介護サービスの例

家庭を訪問するサービス

①訪問介護
  • ホームヘルパーが入浴、排泄の介助や食事作りなどの支援をします。
②訪問看護
  • 看護師等が療養上の世話や指導、助言を行います。
③訪問入浴
  • 浴槽を積んだ入浴車で伺い、入浴の介助を行います。
④訪問リハビリテーション
  • 機能回復訓練の専門家が医師の指示のもとにリハビリテーションを 行います。
⑤居宅療養管理指導
  • 医師、歯科医師、薬剤師、管理栄養士等が療養上の管理、指導を行います。

日帰りで施設に通うサービス

①通所介護
(デイサービス)
  • デイサービスで食事や機能訓練、入浴等の支援を行います。
②通所リハビリテーション
(デイケア)
  • 介護老人施設等で食事や機能訓練、入浴等の支援を行います。

施設に短期入所するサービス(ショートステイ)

①短期入所生活介護
  • 介護老人福祉施設等に短期間入所して、介護・機能訓練等の支援を行います。
②短期入所療養介護
  • 介護老人保健施設等に短期間入所して、介護・機能訓練等が受けられます。

その他のサービス

福祉用具のレンタルと補助
  • 車椅子、特殊寝台等の福祉用具を貸出料の1割~2割の負担で借りる事が 出来ます。要支援1,2、要介護1の方は一部対象外の品目があります。 腰掛便座、入浴補助用具などの購入費の8割~9割が支給されます。
    ※4月1日から3月31日までの1年間で10万円まで
住宅改修
  • 手すりの設置、段差の解消など住宅改修費の8割~9割が支給されます。
    ※1対象者につき原則20万円まで
    ※住宅改修は、工事前にケアマネジャーに連絡、相談して事前の申請をすることを給付の要件としています。

よくある質問と答え(Q&A)

  • 介護保険の対象者は?
    1. 満65歳以上の方。
    2. 40歳以上の健康保険加入者で、介護保険法が定める疾病をお持ちの方。
  • サービスを受けるには?
    1. ケアプランを作成する為に居宅介護支援事業所を選び、契約をします。
    2. 担当ケアマネジャーが、ご本人様や、ご家族様の相談を受けケアプランを作成します。
    3. サービス事業所を選び、契約を交します。
    4. プランに基づいたサービスが開始されます。
  • 利用料金は?
    1. 基本的に介護保険サービス利用後、1割か2割の自己負担となります。
    2. ショートステイでは食事代や居室料等が、デイサービスでは食事代などが介護保険外のサービスとなります。利用前にご確認下さい。
  • 社会福祉法人七五三会の特徴は?
    1. 社会福祉法人七五三会では、居宅介護支援事業所、ヘルパー、デイサービス、ショートステイ、特別養護老人ホーム等の事業所を併設しており、連携のとれた総合的なサービスの提供が可能です。
    2. 明るく、元気なケアマネジャーが在籍しています。毎週会議を行い、情報の共有に努めております。